2018年05月18日

ユニセフ

死の半分以上に栄養不良が深く関わっていることはあまり知られていません。
栄養不良がもたらす幼いころの知能や体の発達の遅れは、 その後も子どもたちの人生を脅かし続けます。 子どもの命と未来を守ることは、それほど難しいことでしょうか? 例えばビタミンAを定期的に補給するだけで、子どもたちの 命の可能性は2倍にも高まります。それにかかるコストは年間わずか4~5円です。また、お母さんに栄養や育児の知識を広めることも持続的な効果を生み出します。ユニセフは世界各地で子どもたちを栄養不良から守り、その命と未来の可能性を支えようと日々地道な活動を続けています。その活動は多くの皆様のご支援に支えられています。
子どもたちの生きる力と未来を守るユニセフの活動を応援してください。


non_co_jp at 00:01|PermalinkComments(0)clip!
Links
Fun to Share




















最新コメント
最新トラックバック
天気