2017年10月05日

労働組合の春季賃上げ妥結状況

東京都がまとめた都内労働組合の春季賃上げ妥結状況によると、平均妥結額は5496円(前年比3・0%減)、平均賃金に対する割合(賃上げ率)は1・74%(同0・04㌽低下)で、2年連続のマイナスとなった。前年と同一労組の比較では303円(5・23%)のマイナス。
ビルメンテナンス関連業が含まれる「サービス業(その他)」の平均妥結額は3444円、賃上げ率は1・25%。同一労組の前年度比はマイナス27・60%で、「道路貨物運送」(マイナス30・95%)、「建設業」(マイナス21・78%)などとともに下落率が大きくなっている。上昇率が大きかったのは「宿泊業、飲食サービス業」14・09%、「食料品、たばこ」13・35%など。規模別の妥結額は「299人以下」が5502円、「300〜999人」が5139円、「1000人以上」が5528円となっている

non_co_jp at 00:01│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Links
Fun to Share




















最新コメント
最新トラックバック
天気