2018年09月16日

防火シャッター基準改定

国土交通省は昨年2月に埼玉県三芳町で発生した大規模倉庫での火災を受け、防火シャッターのアナログ式感知器に関する基準を改正する。
延べ床面積が5万岼幣紊梁腟模倉庫を対象に、火災情報信号を発信する感知器(アナログ式感知器等)を設ける場合の電気配線について、_断により短絡(ショート)するおそれがある感知器の端子部分に耐火テープ(耐火電線に用いるマイカ素材のテープなど)を巻くなどショートを有効に防止する措置を講じる、または▲轡隋璽箸靴疹豺腓任發修留洞舛3000岼米發遼媛亢莢莪奮阿傍擇个覆い茲ε典づに切り離せるよう断路器等を設ける──のいずれかの措置を講じなければならないこととする

non_co_jp at 00:01│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Links
Fun to Share




















最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
天気